常識がない弁護士さん でもそれが分かったのは依頼した後でした

企業経営をしていた親族の死去に伴い、相続に関して様々なトラブルが考えられたので依頼したときのことです。
こちらは法律の知識もなく考え方もわかっていない素人が数人で、特にお金にもならないと判断されたのか、最初から「上から目線」で対応されました。こんな母子家庭の法律問題を大阪で私は「この人にはあまり頼みたくない」と感じましたが、上から目線=頼りがいがありそうと感じた者もおり、そもそも弁護士の知り合いもいないので、その先生にお願いしました。
私たち家族のトラブルが法律家にとってどれくらい手間がかかる案件なのかは、わかりません。もしかすると、(そうとは思えないけれど)とんでもないレベルのトラブルだったのかもしれませんが、業務進捗が遅く、すべてが片付くまで3年以上かかりました。その3年の間になんど「現状報告」をおねがいしたことか。こちらがせっつかないと次の行動に移らないし、前回説明したことを何度も繰り返して説明しなおさなければいけなかったり。打ち合わせの日時を忘れていて、こちらが待ちぼうけしたこともありました。
依頼した後に弁護士を変更するのは、自分たちのトラブル解決のためによくないと考えて、その弁護士さんに最後までお願いしましたが、正直ハズレな方でした。
何より腹が立ったのは、わたしたち家族宛てに年賀状を送ってきたことです。秋に親族を亡くしたわたしたちに対して、数か月後の正月に賀状を送り付けるとは、どれだけ常識がないのか!
弁護士さんの世界に食べログのような口コミサイトがあれば、あの弁護士さんに★0個をつけたいくらい、本当に腹立たしい思い出ばかりの出来事でした。

離婚時のトラブルは弁護士へ相談すること

離婚時のトラブルは、何かと揉めることも多々あります。やはりトラブルがとても多く、この弁護士では話題の肥後橋付近のとくに子供がいると親権について揉めることが多々あるので、そういう時には弁護士を通して相談することが大切になります。話し合いなど和解ができれば良いのですが、子供の親権や養育費など相手の考えと食い違うことが多いので、そういう時には話し合いで解決することができず、法的な処置をした方が問題解決の緒が見つかるので、なるべく早めに手続きを行うことが重要だなぁと実感しています。弁護士事務所も色々ありますし、敷居が高いイメージを持っていますが、色んな弁護士事務所があるので離婚相談で実績あるところが良いなぁと思い、ネットで検索してみると、今までも離婚相談で問題解決の事例など紹介され、スムーズに手続きができるようなバックアップがしっかり行っている弁護士事務所を利用することにしました。なかなか問題解決することができないのが親権問題なので、その辺もじっくり相談することができたし、プライバシー厳守にてしっかりとサポートしてくれるのも安心して依頼できる条件になります。養育費の問題も弁護士を通して処理してもらったことで離婚成立することができました。

若い弁護士との出会いから・・・

以前車のトラブルで自動車保険を利用した際に弁護士に解決まで助けてもらいました。弁護士利用料は一切かからず安心して利用することが出来ました。
こんな母子家庭の法律問題を大阪で車のトラブルからはじめて弁護士と関わりを持ちましたがやっぱりトラブル解決には心強いと感じましたよ。法律の勉強をしてきた人は頭が良いし考え方が理論性然としています。こちらは冷静に考えられなかったり感情的になることも多く考えがまとまらない状態。そんな時、適切なアドバイスをくれる弁護士のチカラは心強かったです。
しかし、私の担当になった弁護士は若い男性でした。その事務所の代表はとても有名な弁護士で私はその人がついてくれるものだと思っていたのでがっかり・・・。私の担当に代表の名前があって2回に1度程度顔を合わせましたが常に会って話しをするのは若い人でした。
新人ですが精一杯頑張ります!と気合い充分でしたが結果は納得できるものではなく、代表者が担当になってくれたら結果が変わっていたんじゃないかと2年経った今でも考えることがあります。しかし対応は悪くなく人間味が感じられました。
弁護士と聞くと少々怖いイメージだったけどそうばかりではないんだと少し弁護士を身近に感じています。