弁護士さん介入で問題がスムーズに

私が過去に弁護士さんに相談をした時の事について簡単ですが、相談できる大阪で法律問題をまとめたいと思います。まず、私がと言うよりも、その時の相談者は夫だったのですが、妻としてその問題には最初から最後まで同席をしたので、経緯などの説明ができます。夫は三人兄弟の長男なのですが、東京都在住です。弟は一つ年下と6つ年下になります。2人共に静岡県在住です。今回の弁護士さんへの相談は、夫の実家静岡で起きた遺産相続のことでした。夫の父親の実の父親(祖父)が他界をした事で、相続をする土地や現金が発生しました。しかし、夫の父親は夫が学生時代に既に他界をしていたので、今回の祖父の遺産相続は祖父の実の子供とその子供たちに権利があると言う風に解釈したので、当然、夫と下の弟2人が対象になると考えておりました。ところが蓋を開けると、祖父の子供(娘、息子)の2人が遺産を相続をするので、夫と夫の弟二人には相続を放棄してほしいと言う申し出がありました。到底そんな事を受け入れらなれないので、夫が弁護士事務所の門を叩きました。遺産相続関係の事は私たちでは到底分らないことばかりでしたが、弁護士の先生のお陰で、ことがスムーズのいきまして、きちんと遺産相続を受けることができました。